お知らせ

現在、緊急の連絡はありません。
 
 

教職員メニュー

カウンタ

57392
9/6まで、75,950アクセス(2018年度)

リンク

「学力体力向上運動」トップページへ

 

北海道釧路江南高等学校
085-0051
北海道釧路市光陽町24-17

TEL 0154-22-7987(職員室)
    0154-22-2760(事務室)
FAX   0154-22-2760
メール  k-konan-z0※hokkaido-c.ed.jp
 (アドレスは※を@にしてください)

本ホームページは、北海道釧路江南高等学校が教育利用を目的として運営している、公式ホームページです。内容及び画像の無断転載をお断りします。


 
釧路江南高等学校 生徒会
生徒会WEBだより
2018/04/26

4月のお仕事

| by 生徒会web担当
 4月9日入学式
 生徒会では入学式を華やかに彩るべく、3年間の生徒会行事と手作りの花で「祝」の文字を掲示しました。


 4月10日 対面式、新入生部活動勧誘
 対面式では二択クイズや部活動紹介ビデオを見ることや新入生挨拶が行われました。
 二択クイズは学校に関わる問題を出し、一位のクラスを決めるまでとても盛り上がりました。部活動紹介ビデオは、それぞれの局・部・同好会で作った30秒間のビデオを流しました。それぞれ個性が出ていて面白いビデオでした。
 この対面式で1、2、3年生が対面し、交流ができたと思います。早く学校に慣れて、行事などを全員で楽しめるように一緒に盛り上げてくれることを期待しています。

 新入生部活動勧誘は、放課後に体育館でそれぞれの局・部・同好会がブースで呼びかけをし、1年生を勧誘をしました。会場に来た1年生が話を聞き、どこに所属にしようか真剣に考えている姿がたくさん見られました。
                
  

19:37
2018/04/20

平成29年度記事まとめ

| by 生徒会web担当
~避難所運営ゲーム~

3月12日(月)に2011年3月11日に行った東日本大震災から7年経ったこの時期に合わせて、2年生でHUGを行いました。HUGとはH:避難所U:運営G:ゲームのことです。
 他校の生徒会と交流をしたときにHUGを実施していると聞き、興味を持ちました。その後、生徒会で検討を重ね、災害が起きたときにどのように行動をすればいいのか、いつ起こるか分からない災害に対して防災意識を高めたいと思いHUGを実施しました。
 当日、各クラス6つのグループに分かれて行いました。実際にやってみると、みんな真剣に災害が起こったときのことを考え、まわりとコミュニケーションをとりながら真剣に取り組んでいました。
ゲームが終わったあとには、各グループで、『うまく運営できたところ』『失敗したところ・反省点』『学んだところ・感想』の項目のもと、振り返りをしてもらいました。

『うまく運営できたところ』
 ・感染症者や犬、赤ちゃん、車いすの人などに対応できる部屋を設置できた
 ・江南の教室をうまく活用し、配置をすることができた
 ・意見交流がしっかりでき、問題に対処することができた
 ・体育館の通路を確保できた  等
『失敗したところ、反省点』
 ・食料を欲しいと学校に来た人の対応ができなかった
 ・イベントカードでもらった物資の置き場や使い道に迷った
 ・細かいところまで気を配れなかった
 ・避難者に助けを求めても良かった  等
『学んだこと、感想』
・災害が起きた時の避難所の運営がこんなに大変だと思わなかった
・今日の活動を生かして、これからも災害のことを考えていこうと思った
・楽しく学ぶことができた
・学校にも水や食料などを備蓄したほうが良いと思った  等
 
 震災では様々な境遇を抱えた人がいます。そういう方々の気持ちに寄り添うことが大事なのではないかと考えました。また、災害が起こったときに、高校生の力も必要となることがあります。防災意識を高めるとともに、日頃から、「もし起きたら」を考えてほしいと思いました。


~第23回生徒会サミット~
 12月12日(火)に『生涯学習センター(まなぼっと)』で行われた生徒会サミットへ参加してきました。今回のテーマは「第22回生徒会サミットを終えてから今までに、特に力を入れて取り組んだこと」でした。
 まず、はじめに当番の生徒会執行部による実践発表をしていただきました。東日本大震災の被災地へボランティア活動を行ったお話で、発表はとてもわかりやすいものでした。
 次に、各学校の役職ごとのグループに分かれ、『①すぐにできること、②今年度中にできること、③任期中にできること』の3分割をして、グルーピングを行いました。去年のテーマから繋がる今回のテーマでは、特に防災の話が話題となりました。どの学校でも避難所運営ゲーム(HUG)というものを生徒会間で行っていることや避難訓練の話などを知ることができてよかったと思います。この他にも学校の行事や生徒会活動についても話をし、自分の学校に取り入れられるものは取り入れていきたいと思いました。
 続いて、学校ごとに生徒会役員で集まり、役職ごとにグルーピングして話し合われた内容を共有し、取り組めそうな内容を話し合いました。
 最後にまとめとして、グループディスカッションを通して、これからどのような目標を持ちよりよい生徒会活動をしていきたいかについて、各校代表による発表を行いました。私たちは以下の2点を考えました。

・生徒の防災意志を高めるためにHUGを行う。
・日々の活動をSNSを通して報告し、生徒会活動を生徒に知ってもらう。
 これらの活動を通して、生徒会活動を活発にしていこうと思いますので、応援・協力よろしくお願いします。

~生徒会フォーラム~ 
 11月9日(木)、10日(金)にネイパル厚岸で行われた「高等学校生徒会フォーラム」に参加してきました。2年生は見学旅行に行っていたため、1年生だけで参加する初めての生徒会活動でした。フォーラムには、釧路管内からだけではなく十勝管内からも参加があり、全6校で活動しました。
 生徒会フォーラムでは「チーム力を磨こう!」をテーマに、コミュニケーショントレーニング、自校の取り組み紹介、グループワークなどを行いました。
 
1日目
 コミュニケーショントレーニングではアイスブレイクから始まり、様々な言語的、非言語的トレーニングなどを行いました。コミュニケーションを取りながらどのようにして信頼関係を築くか、ということを学ぶことができました。その後の自校の取り組み紹介では、他校がどのような活動をしているのかを知りました。それにより、自校の生徒会活動の取り組みのヒントを得ることができました。

2日目
 「より良い学校生活を送るためには?」をテーマに、学校ごとにグループワークを行いました。まず自校の課題を考え、どうしたらその課題を解決できるのかを話し合いました。私たちは、あいさつ運動と、目安箱の見直しなどを課題として捉え、その解決方法を発表し、各校との意見交流を行いました。他校の取り組みを聞くことで、私たちとは違う視点からの意見を知ることができ、とても勉強になりました。

 今回の生徒会フォーラムでは、改めて生徒会の活動について振り返ることができました。また、その活動を生徒のニーズに合わせることの重要性など、様々なことを考えることができたとても良い機会となりました。今回の経験を活かし、これからの生徒会活動がよりよいものになるよう頑張ります。 


~どさんこ☆子ども全道サミット~

 10月21日(土)に「どさんこ☆子ども全道サミット」釧路支部が釧路工業高校で行われました。北海道内の各支部とインターネット回線を通してリアルタイムで話し合いが行われました。本校の生徒会執行部も参加し、釧路市内の小中高生とともにいじめについて話し合い、交流を深めました。その後、各支部の協議内容がツイッターに送られ、北海道内の参加校の意見を共有することができました。同日午後に行われた地区会議では、午前中に話し合った意見をもとに実行委員である釧路工業・釧路東・釧路江南の生徒会が話し合い、新しいテーマを考えそのテーマについて話し合いました。
 以下のような意見が出ました。
・教室は閉鎖空間なので、何かあったときに自由に利用できる場所が欲しい
・学校で一人ひとりの個性が出せるような環境にする
・子供は周りの大人に影響され易いから手本となるようにする
・大人がいじめを防止するという意識があまりないので、大人にも考える場を作って欲しい

 このイベントを通して自分が思っていること以外の考えを知ることができ、今後の学校生活に反映されるといいと思いました。また、今回の活動を通して相談できるような環境が必要だと思いました。生徒会としてそのような環境をつくれるよう努力していきます。

~生徒会役員認証式~
 10月2日(月)、生徒会役員認証式が行われました。9月28日(木)の生徒会長選挙で当選した生徒会長をはじめとした、副会長2名、書記局長、経理局長の5名が新たに認証されました。その後、新生徒会長から役員の紹介と所信表明がありました。生徒会役員全員で協力し、江南高校の伝統を守り、全校生徒が充実した学校生活を送ることができる環境をつくっていきます。

~生徒会長の所信表明~
 私は先輩方が守ってきた江南高校の伝統を引き継ぎ、学校生活の質の向上を目標に活動していきます。一生懸命頑張りますので、ご協力よろしくお願いします。

☆体育大会☆
~体育大会1日目~球技大会
 8/23、24と体育大会が行われました。1日目の8/23は球技大会です。バスケットボール、バレーボール、ドッヂボール、ソフトボール、サッカーと、生徒は事前に登録した競技に汗を流しました。
~体育大会2日目~体育祭
 2日目は運動会競技を行いました。個人からクラス全員で行う競技まで数多くありました。『玉入れ』や『障害物リレー』など小学生の頃にやった懐かしい競技もありました。
 『玉入れ』や『綱引き』『大玉転がし』では、クラス対抗でどのクラスも一生懸命に競技に参加していました。『3人4脚』では、息を合わせるのが難しく、転んでしまったクラスもありました。『障害物リレー』では、馬跳びや借り人・物や小麦粉に顔をつけてアメを探すなど、楽しい競技となりました。『選抜リレー』では、男女混合で行い、どのクラスも熱い声援を送っていました。『部活対抗リレー』では、各部活ユニフォームを着て、旗やボールなどをバトンにして行う競技です。真剣に走る部活、パフォーマンスをして魅せる部活、部活独自の応援をして盛り上げるなど、参加していた生徒だけでなく、学校全体が盛り上がりました。
 しかし、最後の競技で天気が急変したため、『男女長縄跳び』は体育館で行いました。体育館の中でも熱気が高まり、最後までクラス団結して競技に取り組んでいました。
 閉会式では、各競技の結果発表・表彰を行い、学校祭に続き、またクラスの団結力は強まったと感じています。

☆江南祭☆
~開会式~
 1,2年の各クラスが準備期間を精一杯使って作成した垂れ幕を校舎面に垂らし、生徒会執行部が渡り廊下の窓にステンドグラスを設置することで、校舎を色鮮やかに飾りました。開会式では校長先生特技の裏声披露、生徒会長が自ら体を張って「コイキング」となりきり『恋ダンス』の曲を使ってあいさつを行い、全校生徒興奮の中、江南祭はスタートしました!

~1日目 アピール・AF~
 アピールでは、それぞれのクラスの個性が表れている素晴らしい発表となりました。AF(Anything festival)では、ダンスや歌があり、どの発表もクオリティが高く、とても盛り上がるAFとなりました。

~2日目 HR展示・HR芸能 (一般公開日)・3日目~
 1年生は迷路や屋台などの参加型アトラクション、2年生は食券制の飲食の販売を行い、多くの人を楽しませました。
 3年生は演劇を行います。本格的で、舞台・照明を使った演劇です。今年は台本から自分たちで作成をしたクラスもありました。

~閉祭式~
 閉祭式では、各部門の表彰式が行われました。閉祭式の生徒会長あいさつでは、開祭式で『コイキング』になりきった彼が「生徒会長でよかった」と大号泣のあいさつとなりました。表彰を受けたクラスは成果がみとめられ、さらに団結力が高まりました。その後、生徒会が作った江南祭を振り返るスライドショーでは、多くの生徒が感動をしていました

~後夜祭~
 今年の後夜祭は、生徒から有志を集めて、プロジェクトチームを作り、運営を行いました。後夜祭では、人文字とうちわ抽選、花火がありました。人文字(let’sモジモジ君)は今年初めての試みで、グランドに『KONAN』の文字を作り、ドローンで上空から撮影しました。うちわ抽選では、うちわに書かれている番号のくじを引き、生徒みんな楽しんでいました。花火もとても綺麗で思い出に残る学校祭となりました。近隣の皆様ご協力ありがとうございました。

~アピール準備~
 江南祭1日目に、各クラスで作成した3分間のダンスを披露するアピールがあります。振り付け練習では動きを考えたり立ち位置をそろえたりするのが難しく、衣装作りでは衣装の担当者がデザインから考えて、クラス全員分を作るので、本番ギリギリまでかかるクラスもありました。

~各学年準備~
 1年生はミニゲームや縁日を行います。たくさんのお客さんに喜んでもらえるように、準備をしていました。
 2年生は飲食物の販売を行います。教室の飾りつけや飲食スペースも全て自分たちでつくり、お客さんが安心できるようなスペースづくりを心がけていました。
 3年生は芸能(演劇)を行います。この芸能は、台本選択、照明、音響、道具の作成等全てを各クラスで行います。当日、たくさんの人に見に来てもらえるように、PRボードやPRビデオも作成します。
 それに加えて、1・2年生は垂れ幕も作成します。


~春期壮行会~
 5月8日(月)5、6時間目に春季壮行会が行われました。
高体連に出場するたくさんの選手たちが吹奏楽部の爽やかなマーチとともに、生徒の拍手で入場していきました。各部活動のキャプテンが一言ずつ、大会へ向けての決意を述べていきました。円陣を組み士気を高める選手たちの姿に大会への意気込みが感じられました。
選手たち一人一人頑張ってきてほしいですね!
その後、蝦夷太鼓部・書道部・アイスホッケー部による壮行会出場選手に向けて、有志激励が行われました。蝦夷太鼓部の迫力のある演奏、書道部の魅了する書道パフォーマンス「道」、アイスホッケー部の楽しいコントやダンス、どの激励も大変素晴らしいものでした!!

~対面式・部活動紹介~
  4月17日(月)の6時間目に対面式、放課後には部活動紹介が行われました。
  入学してまだ1週間の1年生たちは、たくさんの先輩方に温かく見守られながら、吹奏楽部の演奏とともに体育館に入場しました。
  対面式の生徒会長挨拶では、生徒会長がサプライズでお手製のくす玉をつくり、『入学おめでとう』の文字があり、新入生を歓迎しました。
 4択クイズもやり、全校生徒が参加し、とても賑やかに楽しそうでした。
  新入生へインタビューでは、各クラス代表者に出てきてもらい、担任の先生の名前や入りたい部活、目標などの質問をしていきました
18:13